感情

辛いな…という気持の解決方法

本などで、引き寄せの法則を学ぶと負の感情を手放すという言葉が出ていきます

辛いなと感じる人がその感情のままいづづけるから、辛い現実が引き寄せられるつまり体験することになるんです。

その現実は辛いですから、自分から出てくる辛い出来事から、遠ざけたくなる気持ちになると思います。

これが感情に蓋をするという行動です。

はたしてこれは、負の感情を手放すということなのでしょうか?

手放すということは自分の中に、そのエネルギーを残さないことなのです。

そのためには、

自分は今こんな風に思っているんだということを認めて、

本当の意味で手放す方法を見つけていきましょう

色々ありますので自分にあった方法で見つけることが大切です。

紙に書く方法

出し切る方法

イメージする方法

自分が今、どのような状態なのか、どの波動にいるのかを見つけていき、

自分のエネルギーを高くしていきましょう

今が辛い感情で辛い現実を出し続けていると現実も辛くなりますから

そのループから抜け出すためには今の自分のエネルギーを変えていきましょう

望む未来が現実になるために私たちは今を生きています。

引き寄せの法則を活用していきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カサンドラ症候群前のページ

インナーチャイルドは、あなたの本音次のページ

関連記事

  1. 感情

    ネガティブな感情

    最近心が安定して良くなってきている自分が嬉しいです😊でもそんな中で…

  2. セラピー・コーチング

    自己変容は何故むずかしい?

    「思い込み」や「こだわり」がは無意識の中に刷り込まれてしまうと、自力で…

  3. ライフコーチ

    何もしない自分に許可を出す

    今まで必死に、誰かのためにこうするべきで生きてきた人は、そ…

  4. 心理学

    こころのしくみ

    こころには3段階の階層がある顕在意識潜在意識無意識…

  5. 子育て

    心のブレーキ

    何かを始めたいときに例えば私だったらこのブログを書くのに私は…

  6. 子育て

    他の子と比べてしまう

    他の子供と比較すると、お母さん自身に自信が持てなくなったりする場合があ…

  1. 子育て

    私の保育史①
  2. コーチング

    ライフコーチとは
  3. ライフコーチ

    何もしない自分に許可を出す
  4. コーチング

    ライフコーチとは
  5. プロフィール

    自己紹介
PAGE TOP